9月11日(日)、福島市保健福祉センターでNくらぶ恒例となったクラフトミーティングを行いました。今回は、デコクレイクラフトアカデミー講師の髙橋千賀子先生をお招きし、卓上花とアンパンマンのマグネットをお土産にできるよう教えて頂きました。都合や発熱で人数が少し減ってしまいましたが、大人12名、子ども8名が参加し、新入会員さんとHPから問い合わせをいただいた方も加わり、にぎやかに行われました。

 

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b01-%ef%bc%89%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b03-%ef%bc%89 %e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b05%ef%bc%89

最初はとってもお上品な雰囲気でスタートした講習会でしたが、髙橋先生のユーモアあふれるトークとあったかーいお人柄に包まれ、笑いあふれる楽しい時間になりました。最初にデコクレイクラフトという特別な粘土を使い、卓上花(バラ)を作りました。好きな色を2色選び、白い粘土に混ぜてこね、少しずつちぎって丸めて指先で伸ばし、バラの花びらを作っていきます。これを少しずつ巻いていくとバラの花になります。白の粘土に混ぜる色の割合で同じ色でもそれぞれ味わいを出すことができ、失敗が少ないのが魅力だと感じました。「初めてなのに上手だわ!」「あなたのは悪いけどやり直しね(笑)→ブログ作成者本人(汗)!」と、多少の?個人差はありましたが、できあがった作品は、個性豊かでとっても美しいバラの花となり、全員が大満足でした。子ども達もお母さんの卓上花の花びらを「かわいい指」でのばし、お手伝いしてくれていましたよ。その姿がとってもかわいらしく、幸せな気分になりました。

後半は、子ども向けに「アンパンのマグネット」作りを教えて頂きました。細かいパーツをボンドで貼り付けるのが難しそうでしたが、目や鼻のパーツを器用につまみ、工夫して貼り付け、個性豊かな「マイアンパンマン」が完成しました。自分の作品をホワイトボードに貼り、写真撮影をしましたが、みんなとっても素敵な笑顔でした!最後に「アンパンマーチ」の歌をみんなで楽しく合唱しました。作業しやすいよう、パーツを全員分ご準備くださった高橋先生のご配慮に感謝いたします。

その後髙橋先生には、乾燥させたバラの花を一人ずつ素敵にアレンジしていただきました。お昼も食べずに熱心に仕上げていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。卓上花の他にコサージュなどもできるそうです。また教えて頂けたら嬉しいですね!お母さん方にとって何よりの癒しとなったのではないでしょうか。大満足のお花とかわいいアンパンマンのお土産は、日頃頑張っているみなさんのご褒美ですね!高橋先生、今日は本当にありがとうございました。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%ef%bc%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b04-%ef%bc%89